島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

KA’ALA猪古JR.のウクレレ散歩『東京都・フレンテ南大沢店に行ってきました!』

アロ~ハ!

KA’ALA猪古Jr.です☆

お盆休み最終日になる8月17日(日)に、東京都八王子市にある、島村楽器フレンテ南大沢店に行ってきました♪

フレンテ南大沢店の情報はコチラ

京王相模線南大沢駅の改札を出て目の前にある、フレンテ南大沢の4階に島村楽器はございます。今回も『ウクレレ入門者向けセミナー』を行わさせて頂きました。

ウクレレビルダーの方に遭遇☆

続きを読む

KA’ALA猪古JR.のウクレレ散歩『ウクレレ入門者向けセミナーやってます』

アロ~ハ!

KA’ALA猪古Jr.です☆

昨年の夏から、全国の島村楽器をめぐり、皆様とウクレレ仲間になってもらう旅を続けております☆

今回は、2014年8月10日(日)に訪れた神奈川県の島村楽器 アリオ橋本店で『KA’ALA猪古猪古Jr. のウクレレ入門者向けセミナー』の様子をレポートいたします♪

アリオ橋本店では、今年の正月に来て以来、2回目のセミナー開催です♪

用意した席もご予約で一杯になり、前回の時にいらしてくれたお客様がもう一度遊びに来てくれたりして大感激でした☆

ウクレレの楽しみ方』を体感して貰うセミナー♪

f:id:shimamura-music:20140812124554j:plain
今回も、店内に特別のスペースを作って頂き、開催いたしました。

ウクレレは小さくて気軽にどこでも演奏できる楽器なので、チョッとしたスペースがあれば練習できます♪



f:id:shimamura-music:20140812124552j:plain
ウクレレに触った事がない・・・」という方にも、ウクレレを体感していただく為に、各会場にはレンタルウクレレも用意しています。

簡単にできる楽器だからこそ、最初に『楽器の構え方』等の基礎が大事!

f:id:shimamura-music:20140812124555j:plain
私のセミナーでは、最初に必ず『楽器の構え方』をやります。

もちろんウクレレは自由に楽しんで演奏してくれればOK!の楽器です。
しかし、身体に無理のない楽器の構え方や、ウクレレの特徴を生かした弾き方、というものも存在します。
初めから『自分なり・・・』の演奏でも良いのですが、基礎をしっかり理解した上で、様々なウクレレプレイヤーの演奏方法を参考にして『自分なり・・・』を創っていった方が、実はより個性のでたカッコいい演奏になります。

特に、ギターを演奏される方が、ウクレレを演奏する場合、楽器の特徴の違いを理解した弾き方ができると、よりカッコよくなります♪

KA’ALA猪古Jr. 流のウクレレの構え方が知りたい人は、是非ともセミナー会場に遊びに来てください(笑)

KA’ALA猪古Jr. ウクレレ入門者向けセミナーのスケジュールはコチラ

30~40分程度のレッスンで1曲マスター♪

f:id:shimamura-music:20140812124556j:plain
この日も、『楽器の構え方』『右手(利き手)の動かし方』をやってから『左手でコードを押さえる』というレッスンをしました。

薬指1本で押さえるコード『C』 人差し指と薬指の2本で押さえるコード『F』 人差し指と中指と薬指の3本で押さえるコード『G7』を覚えていただき、参加者皆で、『ハッピーバースディ』を演奏しました♪

参加者の方の中に、8月生まれの方もいたので、皆で歌ってお祝いしました☆

一緒にウクレレを楽しみましょう♪

f:id:shimamura-music:20140812124553j:plain
私のセミナーを受けて頂く方の中には、「ウクレレ買ってみたけど、うまく弾けないから、弾かなくなっちゃった・・・」「チューニングが難しい・・・」等の理由で、音楽を奏でるのをあきらめかけていた方も多くいらっしゃいました。

ウクレレは簡単に演奏できる楽器ではありますが、最初にチョッとしたコツを覚えてしまえば、更に早く上達ができます。

島村楽器ではウクレレ教室を開講している拠点も多数ございますので、一度『体験レッスン』を受けてみてください。グループレッスンも行っている拠点もあります。ウクレレ仲間も沢山できて、更に楽しいと思います。

島村楽器・音楽教室のウクレレコース開講拠点はコチラ

残念ながらお近くにウクレレ教室がない方は、お近くの島村楽器のスタッフにお気軽にお問い合わせください♪島村楽器のスタッフの中にも、ウクレレブームがおきていますので、全国にウクレレ好きの仲間が沢山います(笑)

私も、これからも沢山の店舗へ遊びに行きます♪是非とも一緒にウクレレで遊びましょう☆

次回は、訪れた店舗のウクレレコーナーを紹介します♪オススメのウクレレ情報など、とうご期待!


マハロ

イオンモール佐賀大和店【6/16 ASA-CHANGリズムセミナー、レポートをお届けします!】

こんにちは。Webサイト担当のオクダです。

全国の島村楽器 各店舗が配信している、店舗情報・イベントブログの記事の中から、おすすめの記事をご紹介するこのコーナー

今回はイオンモール佐賀大和店がレポートしてくれている、ASA-CHANGリズムセミナーの様子をお届け致します!
ASA-CHANG(アサ・チャン)さんは、東京スカパラダイスオーケストラのパーカッション兼バンド・マスターとしてデビュー。93年に脱退後、ポップとアバンギャルドを軽々と行き来する様々な活動で注目を集めつづける日本を代表するドラマー&パーカッショニストです。
そんなASA-CHANGさんとQ&A形式でのセミナー、一体どんなお話が繰り広げられたのか、早速ご覧下さい!

こちらの記事は、島村楽器店舗ページで掲載している情報の中から、おすすめの記事をそのまま掲載しています。既に開催し終了しているフェア・イベント、販売が終了している商品情報の場合がございますので、ご注意ください。
続きを読む

「片平里菜」島村楽器1日店長に就任! 完全密着!!

こんにちは!公式ブログ初登場の島村楽器オリジナル商品担当 のフジワラです!
今後も公式ブログに登場すると思うのでよろしくお願いします!!
さてさて、この度私、フジワラがブログを書いてまで皆様にお伝えしたい事・・・それは・・・
なんと今話題のシンガーソングライターの片平里菜さんが、8月9日(土) 島村楽器 ラゾーナ川崎店の1日店長に就任しました!!!
( ゚Д゚ノノ☆オメデトウゴザイマス!! パチパチパチ・・・
そんな訳で片平里菜さんの1日店長に密着して参りましたのでレポートいたします~♪

まずは片平里菜さんをご存知ない方のために、簡単にご紹介~♪

片平里菜プロフィール

f:id:shimamura-music:20140829123339j:plain
福島県福島市出身 22歳シンガーソングライター。 「閃光ライオット2011」にて1万組の中から審査員特別賞を受賞。

2012年、ソニーWALKMAN” 「Play You.レーベル」第1弾アーティストとして抜擢され、7月にはASIAN KUNG-FU GENERATION 主催「NANO-MUGEN FES.2012」に出演。 早くも横浜アリーナの舞台でその歌声を響かせた。 2013年1月に配信リリースした「始まりに」は、東北地区全6局でパワープレイに選出され、新人としては異例のレコチョクデイリーチャート2位を獲得。 2013年8月7日シングル「夏の夜」でメジャーデビュー。全国約50局のAM/FM/CS局でパワープレイに選出される。 2014年1月15日に2ndシングル「女の子は泣かない」をリリース。オリコン週間ランキング初登場18位を記録(1月27日付け)。 1月25日にはアメリカ/アナハイムで開催された「the NAMM show2014」にGibson/Epiphoneの招待で参加。海外初ライブを経験。 1月31日から全国3カ所(東京・大阪・福島)で開催された初のワンマンツアー【片平里菜 1stワンマンツアー2014〝女の子は泣け、笑え、叫べ〟】も全公演SOLD OUT。 4月30日には3rdシングル「Oh JANE / あなた」をリリース。 8月6日には1st Album「amazing sky」のリリース。 日本人女性初のギターブランド エピフォンの公認アーティストとして認定され、福島・東北から全国へさらなる活躍が期待される若手女性アーティストである。

片平里菜さんの1日店長が始まります・・・

片平里菜さん店長就任! 
f:id:shimamura-music:20140829121554j:plain
当社 神奈川地区担当エリアマネージャーの高橋から、辞令が片平さんに手渡されたこの瞬間、島村楽器 ラゾーナ川崎片平里菜店長が誕生しました。そして店長就任挨拶へ・・・


f:id:shimamura-music:20140829121553j:plain
さすが片平店長!!バッチリきまってました!!島村楽器エプロン、名札もとてもとても似合ってます!!


そして、実はこの日のためにフジワラは特別なアイテムを準備したのです・・・それが・・・コレっ!
f:id:shimamura-music:20140829121551j:plain
f:id:shimamura-music:20140829122238j:plain
ドーン!! 当日限定の片平店長の名刺なり~!!片平さんファンは喉から手が出るほど欲しいはず!! 当日これをGETできたお客様はかなりツイてますよ~♪ 片平さんにも「人生で初めての名刺」という事で喜んでもらえて良かったです☆ それでは片平店長!今日1日よろしくお願い致します!!

そして業務へ・・・

まずは基本。レジカウンターでの接客から・・・
f:id:shimamura-music:20140829121555j:plain
f:id:shimamura-music:20140829122358j:plain
まずはレジカウンターにて商品の袋詰めとお客様へのお渡しを担当して頂きました。お買い上げいただいたお客様には名刺をお渡しして店長就任のご挨拶♪気づけばレジには片平店長目当てのお客様で長蛇の列が・・・ステージ上での表情とはまた異なる印象の片平店長でした~♪

お客様一人一人に笑顔で対応する片平店長はまさに店長の鏡!!

片平里菜×KAMINARI GUITARS×島村楽器 コラボケーブルの営業も忘れずに・・・

f:id:shimamura-music:20140829121558j:plain
片平店長のレジカウンター業務中の脇で、KAMINARI GUITARSのご担当者様に片平さん愛用のKAMINARIケーブルの解説をして頂きました。
実は片平さん愛用のオレンジカラーのKAMINARIケーブルは島村楽器とのコラボレーションモデルなんです!!この場を借りてご紹介させてください♪

KAMINARIアコースティックケーブルとは

f:id:shimamura-music:20140829121602j:plain
KAMINARIアコースティックケーブルは、アコースティックギターに最も求められるギター本来のレンジと暖かみのあるサウンドを実現する、高品質エレクトリックアコースティックギター専用シールドケーブル。
酸化物を含まない無酸素銅で作られた日本製KAMINARIオリジナルOFCケーブルに、NEUTRIK社製プラグの組み合わせました。豊かな低音域と中音域に加え、シャキっとしたタイトな高音域、決して硬質にならず、且つ丸くもない、『柔らかで奥行のあるサウンド』が特徴です。

MerseyBeat60’sケーブル

f:id:shimamura-music:20140829121601j:plain
Mersey Beat 60′s ケーブルは1960年代初期、イギリスで巻き起こったマージービート・ムーヴメントにてアーティストたちが使用していた細身のケーブルに注目し、レトロなルックスをイメージしながらも、音質的に優れたシールドケーブル。
ホロウ構造のエレキギターやベースとのマッチングを図るべくサウンドデザインを行い、中域にコシがあり、輪郭のはっきりした音質を実現。エアー感のあるクリアーサウンド、弾力感のあるドライブサウンドが特徴です。

島村楽器オンラインストアでもお求めになれます。


話を戻して・・・

片平店長アコースティックギターコーナーへ

f:id:shimamura-music:20140829121600j:plain
レジカウンター業務の次はアコースティックギターコーナーへ。片平さんに憧れてギターを弾いてみたいという女性のお客様に、片平店長が自らギターの接客に入ります♪


f:id:shimamura-music:20140829121559j:plain
片平店長にギターを選んでもらって、弾き方、練習方法等々を教えてもらって・・・なんて贅沢なんでしょう!!お客様も終始大感激でした。片平店長に選んでもらったギターを購入してそのまま次の特別セミナーへも参加して頂きました♪ちなみに片平店長はこの日、ギターをもう1本販売しています!片平店長恐るべしっ!!

そして締めくくりは片平店長によるギター特別セミナー・・・

f:id:shimamura-music:20140829121557j:plain
最後は片平店長によるギター特別セミナー!!参加者からリクエストをもらってその曲を1コーラス片平店長が演奏した後、コード進行を参加者全員で練習しました。


f:id:shimamura-music:20140829121556j:plain
続いては参加者から片平店長へ質問タイム!!どんな練習をすれば歌やギターが上手くなるのか?ライブで緊張しないためにはどうすれば?どうやって作曲しているの?等々、参加者全員の質問に片平さんは過去の経験を交えて一人一人丁寧に答えて下さりました♪

そして、セミナーの締めくくりはなんとマイク無しの生歌弾き語りを披露して下さりました!!これには参加者も大興奮!フジワラも感激でした!片平店長ありがとうございます!!

最後は記念撮影♪

f:id:shimamura-music:20140829121552j:plain
最後にラゾーナ川崎店スタッフと記念撮影です♪今日は1日店長お疲れ様でした!!またお店に遊びに来てくださいねー!!
島村楽器はこれからも「片平里菜」を全力で応援します♪♪

KANA-BOON凱旋ワンマンライブに突撃!ステージにはHISTORYケーブルが!

みなさんこんにちは! バンド大好き 島村楽器メルマガ事務局のニシナガです。
みなさん、夏フェス行きましたか!?
フジロックサマーソニック・ロッキンジャパンフェス・・・などなど魅力的なライブがこの夏も本当にたくさんありましたね!
ニシナガは実は夏フェス、お客さんとして行ったことありません(´;ω;`)

今回は、そんな今年の夏フェスにも引っ張りだこだったバンド「KANA-BOON」さんのライブに行ってきました!

KANA-BOON」についてご紹介

f:id:shimamura-music:20140903110937j:plain
谷口鮪(Vo./G.)、古賀隼斗 (G./Cho.)、飯田祐馬(Ba./Cho.)、小泉貴裕(Dr.)の4人から成る大阪・堺出身のロックバンド。
2012年に開催されたキューン20イヤーズオーディションにて4,000組の応募者の中から見事優勝し、恵比寿LIQUIDROOMにてASIAN KUNG-FU GENERATIONオープニングアクトを務めたことで話題に。
そして2013年4月、バンドにとって初の全国流通盤となる1st Mini Album『僕がCDを出したら』をリリースし、活動拠点を東京に移す。

2013年9月に1st Single『盛者必衰の理、お断り』でキューンミュージックよりメジャーデビュー。これまでに1枚のアルバム、4枚のシングルをリリース。多数のフェスにも出演し今最も勢いのある若手ロックバンドです!

フルドライブ


さらに、先日8月27日には最新シングル「生きてゆく」がリリースされたばかり!

島村楽器KANA-BOONのライブに行く理由とは!?

みなさんがまず思うのは「なんで?」っていう理由かなと思います。

その秘密はこちらの雑誌に!
f:id:shimamura-music:20140903110938j:plain

このゴーゴーギターには、アーティストの愛用ケーブル特集が紹介されてました。

そこにはなんと

KANA-BOON ギタリスト 古賀隼斗
HISTORY エリートシリーズ使用

という文字が!!

さらにこちらのムック本
f:id:shimamura-music:20140903110939j:plain

こちらで紹介されている古賀さんのエフェクターボードでも、パッチケーブルにはHISTORYが!!

な、な、な、なんですとー!!
こんなに嬉しいことはない!この喜びをぜひ本人に伝えたい!
と、HISTORYケーブルやHISTORYエレキギターなどの開発を担当するギターフリーク「ヨシザー」と一緒に会いに行くことを決意したのです。

ニシナガとヨシザーは一路大阪へ!

f:id:shimamura-music:20140903110936j:plain
8月30日、我々は新幹線に飛び乗って大阪へ。
目指すは泉大津フェニックス
今日はKANA-BOONの凱旋ワンマンライブ「ただいまつり」当日!

東京から泉大津フェニックスへは、

そこからはなんと今回のライブのための専用シャトルバスで会場へ!
f:id:shimamura-music:20140903110935j:plain

いよいよ到着、泉大津フェニックス
いやがうえにもライブへの期待が高まります。


f:id:shimamura-music:20140903110934j:plain
こちらのタイムテーブルを見るとわかりますが、開場から開演まで4時間の間にもイベント盛りだくさん!
ラジオの公開収録やDJイベントなどで会場は大盛り上がり!


f:id:shimamura-music:20140903110933j:plain
エントランスを抜けメイン会場に到着。いよいよライブスタート!

我々の目の前には彼らを目当てに集まった、人、人、人、人!

大迫力のライブはもちろんですが、学生時代から楽器を始め、高校の軽音部でKANA-BOONを結成して、地道に活動してこの大舞台に立つという夢を叶えた、彼らのMCも非常に印象的でした。

夢を叶える可能性は誰でも持っていて、僕らの場合は楽器を始めた時点で50%。そこからバンドを組んで5%、ライブをやって5%、そうやって少しずつ100%に近づけていって、それが100%になった時にデビューすることができました

「夢が見つからない、目標が見つからない。そういう人には僕らが夢を見せます。僕らがみんなの夢になって、KANA-BOONを好きな人全員の夢を叶えるのがこれからの僕らの仕事だと思っています。」

ニシナガ・ヨシザー、これには感動しました!
バックステージでお会いした時にはこのMCについて感じたことをお伝えさせていただきました。ちょっとクサいことを言ってしまったかも・・・?

16,320名を動員した熱狂のステージの様子は、音楽ニュースサイトで詳しくレポートされています。写真も多いのでこちらもぜひ!

ライブ終演後、いよいよご対面!!

f:id:shimamura-music:20140903110932j:plain
開演時間からはもう6時間超え、2時間のライブステージを終えた彼らは、疲れている様子を見せずに快く我々を迎えてくれました!

ギタリストの古賀さんは、元々地元で活動していたころから島村楽器をご利用いただき、本当にHISTORYのケーブルを気に入ってくださっていました。

『本当に素直な音が出て気持ちいいんですよ!』
と他のメンバーにも熱弁してくれました。

我々が「今回のステージでも?」と聞くと、
『もちろんです!バッチリ使いましたよ!』とのお答え。
これは本当にうれしい!

上京が決まった時にも、どこに島村楽器があるのかをまず調べたという古賀さん。本当にいつもありがとうございます!

古賀さんが愛用しているHISTORYエリートシリーズケーブルとは?

f:id:shimamura-music:20140903110940j:plain
HISTORY ELITE SERIES ケーブルは、ギター/ベースの持ち味を最大限引き出す事にこだわり開発された、島村楽器オリジナルアイテムです。
ケーブルに使用する素材はギター/ベース用で異なる素材をセレクトし、それぞれの特性により適した設定を施しています。
オリジナル開発のプラグは端子表面と全ての内部パーツに24金メッキを施し、これまでにないワイドレンジなサウンドを実現。
これが、古賀さんも気に入っている『素直な音がする』ポイントですね!

HISTORYケーブルは古賀さん納得のクオリティはもちろん、全国の島村楽器どこでも手に入るというところも大きなポイント!

超高額なハイエンドケーブルも魅力的ですが、万が一のトラブルの時に「すぐ同じものが用意できる」ということはバンドマンにとって安心だし、重要ですよね。

さらに今回はHISTORYケーブルのフラッグシップモデル「PROシリーズ」をKANA-BOONのみなさんにご紹介!

f:id:shimamura-music:20140903110931j:plain
今回の泉大津フェニックスのような、大きなステージでライブをする機会がドンドン増えている彼ら。
「ステージを駆け回れるような、長さがあるケーブルが欲しかったりするのでは?」
と、今回は好みの長さでオーダーメイドもできるHISTORYケーブルのフラッグシップモデル「PROシリーズ」を、古賀さんはもちろん、Vo&Gtの谷口さん、Baの飯田さんにもお試しいただければなとご紹介させていただきました。
じっくり機材のお話をさせていただき、最後にKANA-BOONさん、ヨシザー、私で記念に1枚。
私の手には最新シングル「生きてゆく」。すごく良い曲!歌詞も良いです。何度も聴いちゃいます!

KANA-BOONのみなさん、古賀さん、これからもHISTORYケーブル、島村楽器をよろしくお願いします!

彼らみたいになりたい!彼らの曲が弾きたい!そんなあなたに最適な1冊がじつは今日発売!

実はこの記事が掲載される9月3日、KANA-BOON初のバンドスコアが発売になりました!!

f:id:shimamura-music:20140903110941j:plain

なんとこちらはメンバー全面協力!
ライブ写真や、このバンドスコアのために撮りおろされた写真、メンバー企画の特集ページなど、楽器をやらない人でも楽しめます。
もちろん、これを買って楽器を始めたいという人も、楽譜部分はしっかりメンバーもチェック済の間違いない1冊になっています!

気になる楽曲は、「ないものねだり」や「1.2. step to you」「フルドライブ」はもちろん、今回のアンコールでも演奏された「眠れぬ森の君のため」など全10曲を収録!

こちらも必見ですね!ぜひ島村楽器店頭でチェックしてみてください!
お店でスタッフに「このブログを見て~」と声を掛けていただけると、とてもうれしいです。

今後も島村楽器は地元アーティストや、アーティストのみなさんを応援し続けます!

これまでにも、ライブにこだわったコンテスト「HOTLINE」や、島村楽器オリジナルブランド・代理店ブランドを通じてアーティストのみなさんを応援してきました。
KANA-BOONさんとも、今回の出会いをキッカケに島村楽器ならではの応援方法でバックアップしていきたいと想っています。

個人的には、今年に入って積極的に新機材の導入もしている「音にこだわる」KANA-BOONさん達と、面白いチャレンジができればうれしいです!

早速新展開!9月13日から期間限定で島村楽器店内BGMにKANA-BOONが!

f:id:shimamura-music:20140801170736j:plain
なんと今回期間限定で、島村楽器店内BGMにKANA-BOONが登場!!
メンバー本人達が収録した、『ここだけのオリジナルコメント』も同時放送します。
期間は9月13日(土)~10月13日(月・祝)の1ヶ月間。
楽曲・コメントは毎日10時半頃~1時間に1回のペースで放送予定です。

※一部クラシック店舗・ミュージックサロンを除く、全国の島村楽器で放送!!

もちろん、KANA-BOON初のバンドスコアも全国の島村楽器で大好評発売中!!
ぜひKANA-BOONの楽曲・オリジナルコメントを聴きに、お店に遊びにきてくださいね!

こうした情報は、島村楽器公式ブログや島村楽器メールマガジンでご紹介しています。

島村楽器メールマガジンはぜひお近くの店舗のPCサイト/スマホサイトからご登録ください!

それではまたお会いしましょう!
島村楽器メルマガ事務局のニシナガでした。