島村楽器公式ブログ

全国展開している総合楽器店のスタッフが、音楽や楽器の楽しさや、楽器店にまつわるお話をお伝えします。

ルシアー駒木のギターよもやま話 その35「物凄い陥没事故 その2」

皆様こんにちは!

ルシアー駒木です

話題沸騰となっております、前回ブログ

ルシアー駒木のギターよもやま話 その34「物凄い陥没事故 その1」


ルシアー駒木のギターよもやま話 その34「物凄い陥没事故 その1」 - 島村楽器公式ブログ

無事に接着出来たところまででしたが、

お待たせいたしました!

今回はその続きとして、完成までをご覧頂きたいと思います。

続きを読む

ルシアー駒木のギターよもやま話 その34「物凄い陥没事故 その1」

皆様こんにちは!

髪を切ってもいつも誰にも気がついてもらえない、


ルシアー駒木です。


さて、意外(笑)と内容の幅が広いルシ駒ブログですが、今回は久しぶりに大手術となった楽器をご紹介したいと思います。
そういうの待ってました、って人もいますよね!


届いたのはこちらの楽器
f:id:shimamura-music:20140826115414j:plain
おお!

カッコイイ

寄ってみましょう!

f:id:shimamura-music:20140826115415j:plain

指板下のプレートに「Y・NARUSE」の刻印!

この楽器、元々は言わずと知れた名プレイヤー鳴瀬喜博氏の所有品との事。


裏面にはサイン入り!!!

f:id:shimamura-music:20140826115416j:plain

消えないようにフィルムで保護されています。
これは貴重な1本ですね。

年月を経た楽器なので全体に細かなクラックが入っており、それは問題なく、むしろカッコよいのですが、、、

、、、おやっ?

その中に混じって、、大きな割れ目があります。
f:id:shimamura-music:20140826115418j:plain


改めて表面を見ると、表にも、、、
f:id:shimamura-music:20140826115417j:plain
かなりの割れ方です。


そしてボディエンドを見てビックリ!!!
ΣΣ(゚д゚lll) グムム
f:id:shimamura-music:20140826115419j:plain

これ割れすぎでしょう!!!


しかも陥没してる!!!!
f:id:shimamura-music:20140826115420j:plain


これは大変な事態です

続きを読む

2014年秋 弦楽器イタリア買い付け日記 最終回

みなさまBuongiorno!!
島村楽器弦楽器アドバイザーの糸山です。

f:id:shimamura-music:20141009163706j:plain
「Stradivari Festival」が開催されていたMuseo del Violinoにて。アマティ、ストラド、ガルネリなどの貴重作品が特別展示されていました。

実は、読者の皆様は既にお察しのとおり、筆者は既に帰国しております。

f:id:shimamura-music:20141009163710j:plain
帰国直後の風景(笑)。やることやったら日本食で頭がいっぱいジャポネーゼ茂木。

はじめはリアルタイムで現地より快調にお届けしておりました買い付けブログでしたが、筆者は、イタリアで猛威を奮っている『タイガーモスキート』と呼ばれる蚊に刺されてしまい・・・、ふくらはぎが水ぶくれで大きく膨れ上がり(泣)、熱もないのに具合が悪くなったような気がしてきて・・・、数日のあいだ筆が止まっておりました。

f:id:shimamura-music:20141009163714j:plain
マエストロ・シュッツ氏ご愛用の虫刺され用薬をお借りしました。

帰国して病院へ行きまして、実際は何ともなかったです(笑)
これからイタリアへ行かれる皆様は、ぜひ虫除け対策を万全にして行かれて下さい!

f:id:shimamura-music:20141009163711j:plain
ホテルの部屋には虫除けVAPEが設置されているところもありました。

さて、最後にご紹介するマエストロは、渡航の最後の最後まで交渉を続けておりました、
「2人の天才」との交渉が帰国前ギリギリでまとまりましたので、ここにご報告させて頂きます!

f:id:shimamura-music:20141009163702j:plain

  • 2010年 Pisogne弦楽器製作コンクール バイオリン部門 第1位および音響特別賞受賞。
  • 2011年 Pisogne弦楽器製作コンクール ヴィオラ部門 第1位。
  • 2011年 Pisogne弦楽器製作コンクール チェロ部門 第1位。

f:id:shimamura-music:20141009163700j:plain
そして、イケメン(笑)。
f:id:shimamura-music:20141009163717j:plain


それでは皆様、ご紹介致しましょう。
マエストロ・ヴァレリオ・フェロン氏です!

続きを読む

2014年秋 弦楽器イタリア買い付け日記 9月26日号

皆様Buongiorno!!
島村楽器弦楽器アドバイザーの糸山です。

f:id:shimamura-music:20141004110600j:plain
CremonaのDuomoにて。もうすぐイタリアともお別れ、センチメンタルマイスター茂木。

この買い付けブログもいよいよ終盤に差し迫って参りました。
ブログ掲載にご協力頂いている複数のマエストロより、「日本語だと何て書いてあるか分からない!」「英語でも書いて!」というご意見を頂戴しております。

f:id:shimamura-music:20141004110556j:plain
昔この一角に、Amati、Stradivari、Guarneriと世界3大名器の工房が軒を連ねていました。

・・・無理です!ブログ執筆は日本語でいっぱいいっぱいです(泣)


f:id:shimamura-music:20141004110601j:plain
毎日晴天に恵まれた今回の買い付け。今日も良い天気。

さて、ブログの英訳は自動翻訳機能にお任せするとして、一行は最終目的地「Mondomusica」が開催されているCremona Fiereへとやって参りました。

続きを読む

2014年秋 弦楽器イタリア買い付け日記 9月25日号 その3

皆様Buongiorno!!
島村楽器弦楽器アドバイザーの糸山です。

f:id:shimamura-music:20141001152645j:plain
到着するとタディオリ氏のお父様がお出迎え。
イタリア語で何かやけに茶化されたのですが意味が分からず・・・とにかくノリでその場を乗り切る筆者(笑)

それでは、この日の大トリを務める、噂の彼をご紹介致します。
マエストロ・マウリツィオ・タディオリ氏です!

続きを読む